Webサイトリニューアルのタイミング

HPリニューアルのタイミングとは

HPをリニューアルするには予算も期間も必要なため中々手を出しにくい面は否めません。
しかしながら情報が古くなってしまったや社内の状況が変わった、客観的に見ても改善点があるといった場合など
様々な要因があるため一概には言えませんがリニューアルするタイミングはいくつかあると思います。
それはどういったタイミングなのでしょうか。

自社都合の場合

自社都合の場合ですと主に下記のようなケースが考えられます。

・デザインが他社より劣って見える
・何のページがどこにあるのかわかりにくい
・アクセスやお問い合わせが伸びない
・古いCMSを使っていて不便さを感じてきた
・事業内容が変わった
・社名やロゴが変わった

主にこの6パータンのどれかもしくは複数のケースが考えられ
気になりだしたらそれはもうリニューアルのタイミングです。

外部的な要因の場合

外部的な要因の場合は下記のケースが考えられます。

・スマートフォンなど新世代の機種が出てそこからのアクセスが増えた
・FlashなどiPhoneでは動かない箇所が出てきた
・webサイトのメンテナンスを全く行っておらずウイルスや不正アクセスなどが気になってきた
・セキュリティを強化する必要性が出てきた

主にこの4パターンが考えられますが外部的な要因の場合は
対策を急ぐ必要もあるため上記に当てはまる場合はなるべく早めに
リニューアルに着手した方が良いでしょう。

リニューアルのメリット

HPリニューアルのメリットは端的に言ってしまえば上記の懸念事項を全て潰せるということにあります。
その上でユーザビリティを考えて設計し更新頻度が高いページにはCMSを導入することにより
PVやアクセス数のアップさせ、企業のwebご担当者の方の負担も減らすことができます。
そのためHPのリニューアルは双方にとってメリットのあるものにしなくてはならないため
デザインはもちろんのことトータル的に考えてくれる制作会社を選びましょう。