ホームページのリニューアルで最重要の検索順位。SEOの必要性や方法、注意点などを解説

  • 「SEOって何?」
  • 「検索順位を上げるためには、具体的に何をすれば良い?」

ホームページのリニューアルを検討する時、ほとんどの方がこのような疑問に直面します。

リニューアルする時は、何より検索順位を意識することが重要です。その理由は、さまざまな要素のなかでもっとも利益に直結するため。

しかし、実際には検索順位を上げるための効果的な施策ができず、中途半端なリニューアルになってしまうことが少なくありません。ひどい時には、逆効果を及ぼして大損害を被ることも。

そこで、ホームページの検索順位を上げるために必須となる、検索エンジン最適化(SEO)の必要性や簡単な方法、注意点などをご紹介します。

そもそもSEOとは? 検索順位が上がらないとホームページはどうなる?

seo

SEOとは、検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)の略称です。

GoogleやYahoo!などで検索した時の順位を上げて、よりたくさんのユーザーがホームページに訪れるようにする施策を指します。

ホームページのリニューアルでは、どうして検索順位やSEOが重要視されるのでしょうか?

それは、ユーザーのほとんどがGoogleやYahoo!などの検索エンジンから訪れるためです。

どれだけきれいにデザインを整えていても、SEOを行わないと検索順位が上がらず、まったく人が来ないホームページになってしまいます。

検索順位を上げるSEO。具体的に何をすれば良い?

PCで悩む人

SEOは検索順位を上げることだと言っても、「上げて」とお願いして上がるものではありません。

そこで、具体的にどのような施策がSEOと呼ばれているのか、その一例をご紹介します。

キーワードに沿った有益なコンテンツを作成する

そもそも、検索順位はどのように決まるのでしょうか? GoogleやYahoo!などでは非常に複雑なアルゴリズムを使って順位を決めています。

しかし、その本質にある指標は普遍的でシンプルです。

それが「ユーザーにとって有益なコンテンツを上位に表示する」ということ。つまり、良いコンテンツをたくさん作ることがベストな施策となるわけですね。

しかし、それだけでは不十分なのが現在のSEO事情でもあります。コンテンツ作成に加えて非常に大切になるのが、キーワードの選定です。

たとえば、東京都内で運営しているエステサロンのホームページの場合……

  • 「エステ 東京」というキーワードで上位に表示させるという方針でコンテンツを作ります。
  • 「痩身」「脱毛」なども良いキーワードです。
  • 「ダイエット 自宅」というキーワードでは、エステサロンに行こうと思っている顧客は引き込みにくくなりますね。

このように、何百何千とある候補のなかから、本当に集客が見込めるキーワードを分析によって導き出した上でコンテンツを作成します。

バックリンクを設置してドメインを強化する

バックリンクとは、検索順位を上げたいホームページにたいして、別のホームページからリンクをつなげるというものです。

各検索エンジンでは、よりたくさんの高品質なバックリンクがあるほど、対象となるホームページも「良いサイトだ」と評価しています。

SEO対策にとくに力を入れているところでは、バックリンク専用のホームページを数百個所有していることもあります。

しかし、この手法は現在とてもリスキーな施策として知られています。

下手すれば逆効果も? SEOリニューアルをする上での注意点

注意点

上では、コンテンツ作成、バックリンクという2つのSEOをご紹介しました。あくまでも、これらはさまざまな手法のうちほんの一部です。

一方で、これらたった2つの施策にも注意点があります。以下を理解していないと、効果がないばかりか大損害を被ることもあります。

コンテンツ作成の前に、入念なキーワード分析を

コンテンツ作成は何も考えずむやみやたらに行えば良いというものではありません。

たとえば、「誰でも体重が即日20kg落ちるエステサロン」なんてキーワードでSEO対策しても意味がありません。

仮に検索順位1位を取ったとしても誰も検索せず、流入がまったく期待できないためです。

「コンテンツ作成の前には、入念なキーワード分析を」

これはSEO対策の、基本的でもっとも大切なポイントです。毎月どれぐらい検索されているのか? 競合がどれぐらいいるのか? など分析すべきポイントはたくさんあります。

効果のない古いSEOにだまされない

検索エンジンのアルゴリズムは、刻一刻と変化し続けています。

過去に大きな効果をもたらした手法であっても、アルゴリズムのバージョンアップが行われたことで、たった1日で無意味なものになることもあります。

その代表例が、上述したバックリンクです。

過去には、バックリンクを貼るだけで簡単に検索順位1位になれた時代もありました。しかし、現在はそうではなく、反対に下記のGoogleペナルティを受けてしまう恐れすら出るようになっています。

Googleペナルティを受けない、ホワイトなSEOを

Googleペナルティとは、悪質なホームページにたいする処置のことです。

検索順位を下げられたり、一覧から完全に削除されたりすることがあります。ホームページへの流入がいっきに減ることから、大損害は避けられません。

どうしてGoogleペナルティを受けてしまうのでしょうか?

それは、中身がない低品質なホームページを、無理やり検索順位上位に表示させようとしたためです。

上述の過度なバックリンクを始めとする悪質なSEOを、ブラックハットSEOと呼びます。

ホームページのリニューアルを成功させるためには、Googleペナルティを受ける心配がない、ホワイトハットSEOを実施しなければなりません。

SEO対策は難しい!そう思うならリニューアルはホームページ作成会社に

悩む人

ここまで、SEOの必要性や方法、注意点などをご紹介してきました。きっと、多くの方が「SEOは難しそうだ」と考えていることでしょう。

しかし、検索順位を上げることは、ホームページへの流入を増やすために必須の施策です

もしも「自力で行うのは難しそうだ」と思うのなら、ぜひともホームページ作成会社にご相談ください。

弊社では、Googleペナルティを受けない正しいSEOを実施して、効果のあるリニューアルを実現します。